3連勝で女流王位タイトル防衛!!

2020年06月18日

加藤桃子女流三段を挑戦者に迎え、6月5日から始まりました第31期女流王位戦五番勝負は、6月17日(木)に関西将棋会館で第3局が開催され、143手で挑戦者を破り、タイトル防衛を果たされました。

これで、女流王位は通算6期目、女流タイトルは通算40期目のタイトル獲得となりました。

次は、7月4日から上田初美女流四段を挑戦者に迎え、第2期清麗戦が始まります。

みなさま、応援をよろしくお願いいたします。

 

 

後援会名誉会長である出雲市長長岡秀人からタイトル防衛にあたりコメントが出ております。

タイトル防衛となる第31期女流王位戦の勝利、おめでとうございます。
新型コロナウイルス感染症の影響により、日程と会場が変更され、非常に短期間での開催を余儀なくされた女流王位戦でしたが、その逆境をはねのけ、見事3連勝でタイトル防衛を果たされました。
里見香奈女流四冠は、女流名人最多の11連覇や史上初となる女流六冠などの偉業により、県民に明るい希望と活力を与えた功績が認められ、本年3月に島根県県民栄誉賞を受賞されました。また、本市も同様に出雲市文化栄誉賞を授与させていただきました。
このたびのタイトル防衛は新たなる一歩を飾るものとなりました。
いよいよ、7月4日からは第2期清麗戦が始まります。どうか健康には十分留意され、益々のご活躍を期待しています。
本当におめでとうございました

 


里見香奈後援会

〒693-8530
出雲市今市町70番地日本将棋連盟出雲市役所支部内
TEL 080-2925-1078
e-mail:fight.kana@support-kana.jp